2017年1月
EI-1702

新しいSuper 8 カメラの可動プロトタイプをCESで展示

特別仕様モデルのプロトタイプおよびテスト映像を披露

2017年1月5日、米国ネバダ州ラスベガス発:

一年前に発表されたコダックのSuper 8リバイバルに対する大きな反響以来、コダックはそれに見合うだけのカメラとフィルム現像サービス体系の開発に取り組んできました。「CES 2017」のコダック ブースを訪問されたお客様には、実際に作動するリミテッド・エディション(特別仕様モデル)のコダック Super 8 カメラのプロトタイプと、素晴らしい画質で8ミリ映像を捉えるカメラ性能を実演したテスト映像をご覧いただきました。

 

ここ数ヶ月にわたってエンジニアと映画制作者がテストを継続しており、カメラ開発はまだその途中にあります。コダックは、リミテッド・エディションに加えて、あらゆるタイプのユーザー向けにさまざまな価格帯で対応する一連のカメラモデルを開発しています。

コダックのコンシューマープロダクツを担当するブライアン・クルツは次のように述べています。「私たちは、フィルムに情熱を持っている監督、シネマトグラファー、アマチュアのコミュニティに耳を傾け、カメラがコダックの名前にふさわしいことを保証できるよう努めています。これを正しく行うことが重要で、私たちのビジョンを実現するプロセスが軌道に乗っていることに非常に興奮しています」

 

リミテッド・エディションのSuper 8カメラは2017年の春に発売される予定で、コンシューマー向けの普及モデルもそれに続く予定です。

 

※上記は「CES 2017」でコダック社が発表したリリースの内容です。

<この記事をシェアする>

コダック合同会社

エンタテインメント イメージング本部
〒140-0002

東京都品川区東品川4-10-13  KDX東品川ビル 
TEL:050-3819-1470   FAX:03-6863-8357
・メールでのお問い合わせはこちら: motionjp@kodak.com

・配信登録を解除されたい方はこちら

・新規で配信登録されたい方はこちら

 ※設定変更を反映するまでにお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

・コダック個人情報保護方針はこちら

 

本メールはメルマガ配信登録された方および名刺を交換していただいた方や弊社イベントに参加された方にお送りしています。

 

Copyright © 2017 Kodak Japan Ltd. All Rights Reserved.

 

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • YouTube - Black Circle
  • Instagram - Black Circle