フィルム撮影が低予算にフィットした映画『ザ・ブック・オブ・ヘンリー』

コダックの35mmフィルムが愛と温もりをもたらす映画『今宵、212号室で』

全米を揺るがした実際の巨額横領事件の全貌を描く『バッド・エデュケーション(2019)』

グレタ・ガーウィグ監督作『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』- コダック 35mmフィルムが俳優陣と演技に特別な繋がりを育む

映画『ポップスター』- 撮影監督ロル・クロウリーがコダックの35mmフィルムを感動的に奏でる

コダック映画用フィルムを販売しているコダック合同会社 エンタテインメント イメージング本部が不定期に発行するメールマガジンです。国内外のフィルム使用作品や関連情報、クリエイターの方々の声などをお届けします。

Please reload