『家族を想うとき』でケン・ローチ監督が活用したコダックフィルムとスーパー16

マーティン・スコセッシ監督と撮影監督ロドリゴ・プリエトが『アイリッシュマン』でコダックのルックを活用

映画『マチネの終わりに』― 撮影 重森豊太郎氏、撮影助手チーフ 大和太氏 インタビュー

ハリウッドで活躍する日本人撮影監督 高柳雅暢/マサノブ・タカヤナギ氏(ASC)インタビュー

コダックの35mmフィルムで撮影されたタランティーノ監督の最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

友情とフィルムで結ばれた絆:ヒロ・ムライとラーキン・サイプル

コダック映画用フィルムを販売しているコダック合同会社 エンタテインメント イメージング本部が不定期に発行するメールマガジンです。国内外のフィルム使用作品や関連情報、クリエイターの方々の声などをお届けします。

Please reload